ニュース

こんにちは。山本知子です。

紫陽花の色が美しく映える頃ですね。

我が家の玄関を明るくしてくれています。

最近の私は、心音セラピーを通してたくさんの赤ちゃんと触れ合う機会が増えました。

驚くことに、私の母性本能が高まりだしたのか、息子が赤ちゃんだった頃の夢を見るようになりました(笑)

我が家の息子は高校一年生。

今のところ…反抗期らしきものは感じない。たまに憎たらしいと思うことはある(笑)

心音セラピーの生みの親、福岡県の三角クリニック院長 三角先生が言っていたことを思い出しました。

生後13ヶ月間は子育てにおいて特別な時期である。母子の絆、子どもの心身の質が決定する大変大事な時期でもある。子育てで最も大事な時期であり、ここを外した子育てに何の意味があるであろうか。子育てのすべてと言っても決して過言ではない。それほどに大事な13ヶ月である。

今日も笑顔に癒されました。

ありがとうございました(*^^*)

明日も皆さんにとっていい日でありますように…。

「心音子育てくまもと」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。